R105 李朝白磁染付牡丹文瓶

 

NEW

李朝後期 19世紀

256mm×136mm

上製桐箱入 木札風呂敷付

¥320,000

 

Blue and white porcelain bottle with the peony.

Joseon dynasty (19th century)

やや膨らみを押さえた穏やかで整った下蕪形。品のあるやや黒味を帯びた上質のコバルトは、李朝後期官窯の分院窯の特徴です。分院の上手のものは、このように口辺は薄く、高台辺は厚く仕上げていて安定感があります。染付の牡丹の意匠や描き方はデザイン化され、ていねいで品格が備わり、胴にある降り物も味わいがあります。口辺に金継ぎ直しがありますが元々のかけらを繋ぎ合わせてあり、好感が持てます。上質な佇まいは、王宮や高貴な両班(ヤンバン)の家で使われていたことが想像できます。

R105李朝白磁染付牡丹文瓶a.jpg
R105李朝白磁染付牡丹文瓶b.jpg
R105李朝白磁染付牡丹文瓶c.jpg
R105李朝白磁染付牡丹文瓶d.jpg
R105李朝白磁染付牡丹文瓶e.jpg
R105李朝白磁染付牡丹文瓶f.jpg
R105李朝白磁染付牡丹文瓶h.jpg
R105李朝白磁染付牡丹文瓶g.jpg