C14 越窯素文盤

 

NEW

五代 10C

30mm×138mm

上製桐箱入 木札風呂敷付 

 

¥250,000 

 

Celadon dish, Yuezhou ware

Five dynasties (10th century)

 

戦国時代から始まった越窯は、当初は褐色の原始的な釉薬でしたが、五代北宋の時代に最も還元焼成の技術が進み、格調の高い作品を生み出しました。これは文様のない盤で、成形しただけの素地に釉薬をかけて焼成したものです。グレーがかった土で還元焼成され、越窯独特の深みのある青磁に仕上がっています。胎の口辺はあくまで薄く青磁釉の気泡は奥ゆかしく優雅で、鑑賞していて吸い込まれそうな味わいがあります。バチ高台の成形がやや古く、北宋よりはやや前の五代頃の作品であると思われます。高台に僅かなホツがあり金直しをしていますが、全体の雰囲気に影響はありません。美しいばかりか貴重な盤です。

越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware
越窯素文盤   五代 Yuezhou ware