JT97 波に菊透鐔

 

無銘:初代西垣勘四郎作 

鉄地変わり形 丸耳 江戸初期

78.5mm×75.2mm×耳4.0mm(切羽台5.0mm)

上製桐箱入落込済

「西垣」(伊藤満著)所載

¥420,000

 

Kanshiro Nishigaki the 1st. Design of wave and chrysanthemum.

Early Edo period.

Published in "WORKS OF NISHIGAKI" by Mitsuru Ito. 

 

「西垣」の解説には「神吉鐔絵本には、これと似た図が載っているが、それは菊ではなくて月である。波頭の形に統一感があり、林重光の作品かと思わせるが、やや粗めの黒っぽい地鉄、それに何より、笄櫃の四角い形が初代勘四郎の手癖である。おおらかな雰囲気であるが緊張感もあり位の高い鐔である。」とあります。

初代勘四郎と林重光は、どちらも味わいのある作風で、似た作品が多い。これも林の図をアレンジした作品ですが、古調な雰囲気のある作風は初代勘四郎そのものであり名作です。

  • Pinterest
  • Instagram

 

                              刀装具・肥後鐔  専門店

ギャラリー陽々

山梨県北杜市長坂町中丸1712-7  

g.youyou10@gmail.com

9AM - 6PM

 

Copyright© 2015 by gallery陽々youyou. All rights reserved.